CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
ARCHIVES
<< 11月のライブ | main |
「Tara Transitory aka One Man Nation &内橋和久 in Kyoto」



「Tara Transitory aka One Man Nation &内橋和久 in Kyoto」

|日時:2016年2月15日(mon)OPEN 19:00 / START 19:30

|場所:UrBANGUILD 
京都市中京区木屋町三条下がるニュー京都ビル3F 
>> http://www.urbanguild.net/

|出演:
Tara Transitory aka One Man Nation
内橋和久
GTSVL
Madegg

仙石彬人 AKITO SENGOKU [TIME PAINTING, Visual]

DJ:RAIJIN (night cruising)


|チケット:
adv.2500 yen + 1drink / door.2800 yen + 1drink


|Profile:


Tara Transitory aka One Man Nation

近年の私の探索は、私をジェンダー、ノイズ、そして祭礼の交差点へと導いた。
目下のところ、私は個人的な、ジェンダーの深淵への探求を、明確な終点や目的地のないまま続けている。
あくまで”アートプロジェクト”として開始したものが、アートを超越してゆくーー。
私がそれに目覚めた時、呼吸し、食べ、飲み、加療し、やがて身体の変様を経て精神の変容、そして社会的な視点がシフトする。
ーーアート的な何かは、人生そのものとなり、その対極ともなる。 タラ・トランジトリー 2014
http://www.onemannation.com



内橋和久

大阪府出身。ベルリン在住。即興演奏家、ギタリスト、ダクソフォン奏者、コンポーザー、アレンジャー、プロ デューサー。イノセントレコード主宰、インプロヴィゼーショントリオ「アルタードステイツ」は今年で結成25周年。83年頃から即興音楽に取り組み、 100を越える世界各地の音楽祭に招聘される。一方ではUA、細野晴臣、くるり等のポップミュージシャンのプロデュースとライブ活動,演劇、ダンスなどの 音楽制作およびライブ演奏など活動は多岐に渡る。2007年まで大阪でオルタナティブスペースBRIDGEを運営。劇団「維新派」の音楽監督を30年にわ たり務める。若手音楽家や子供を対象にした即興ワークショップも90年代半ばより行っている。フェスティバルビヨンドイノセンス主宰。現在はベルリンと東 京を拠点に活躍。 最近では欧米の音楽家以外にアジアの音楽家たちとのコラボレーションにも意欲的に取り組む。なかでも,インドネシアのSENYAWAとのコラボレーション はヨーロッパツアーと2度の日本ツアーを行い2枚のアルバムを制作。また、ハンス・ライヒェル発明による新楽器ダクソフォンの演奏者でもあり、昨年は横浜 で展覧会「ListenTo The Daxophone」も行なった。
http://www.innocentrecord.com/kazuhisa_uchihashi/HOME.html



GTSVL

限りなく繰り返されるリズムパターンによって構成されたダンスミュージックのためのファンカホリック・オルケスタ。佐藤亘,畠山陽介,堀井円, 近内萌子,山崎伸吾というボトム、京都のインストゥルメンタルバンド。音楽のみにとらわれず様々なジャンルでオルタナティブ に活動しているアーティストを集め紹介するイベント「POST」を主宰。
http://gtsvl.com/



Madegg



仙石彬人 AKITO SENGOKU [TIME PAINTING, Visual]

http://akitosengoku.blogspot.jp/
http://timeandspaceprojections.tumblr.com/
1983年 静岡県浜松市生まれ。京都市在住。2004年より「時間に絵を描く」をテーマに、OHPを用いたヴィジュアルによるライブパフォーマンス "TIME PAINTING"をはじめる。宇宙や空、または細胞の世界を覗きこんだような抽象的なヴィジュアルイメージは、カラーインクやオイル、水などの液体を使って即興的に作られ、投影されている。まるで演奏をするかのように、3台のOHPを同時に操りながら紡がれる、光による物語の世界は、レイヤー状に重なることで深く、より緻密に複雑に広がり続けている。

昨年11.28には、新しく立ち上げたレーベルTIME AND SPACE PROJECTIONSより、山本精一 勝野タカシ PON2 仙石彬人による即興演奏を公開収録した1st LIVE album "∞" [CD+VIDEO] をリリース!



RAIJIN (night cruising)

京都に生まれ育ち、現代音楽やNOISEの洗礼を浴びるうちにいつしか雷神と呼ばれ、DJを開始する。雑食な音楽性が高じて、そのプレイスタイルは techno?house、disco dub、ambientのほか、ragga jungleのセットまで、場面に応じて多岐に渡る。現在は京都を拠点として、関西を代表するエレクトロニカのイベント"night cruising"などを中心に活動している。


 
| - | 22:32 | - | - |